電気エネルギーエンジニアリングコース

密度法・レベルセット法の段階的使用による IPM モータのマルチマテリアル構造最適化結果
ローター全域を設計領域として平均トルクの最大化を目的として複数の材料(空気+鉄+磁石)を考慮したトポロジー最適化のシミュレーション動画(材料分布を可視化したもの)
密度法を用いた同期リラクタンスモータの平均トルク最大化
永久磁石を含まないモータのトルク最大化を目的としたローター内部の鉄心構造のトポロジー最適化 (材料分布を可視化したもの)
三次元静磁界自動計測器
組み立て式3Dプリンターを礎として、永久磁石周囲の磁束密度を計測する機構を作成したものです。動画は実際に計測を行っている際のものです。
正面より(上段の動画)
ななめより(下段の動画)
磁束密度分布計測結果と内部磁化の推定結果
実際に計測した永久磁石の外部磁束密度を可視化した画像(上段)と、計測結果を基に解析を行い、磁石の特質(内部磁化)を推定・可視化した画像(下段)です。
※画像の永久磁石は推定結果からパラレル配向の磁石であることが分かる、